ウイイレが簡単だったことは一度もない

ウイニングイレブン必勝ガイド

2点差で諦めるのは2流の証

サッカーで2-0のスコアは、絶対的なリードではない。

「そんなのお前に言われなくても知ってるよ」
というお叱りの言葉をもらいそうですが、この言葉はまんまウイニングイレブンに当てはまります。

2-0から1点を返された場合、まだまだリードしているチームが有利だとしても、
1点差ならば、最後の笛がなるまでまったく気の抜けない試合になってしまいます。

ロスタイムで追いつかれて、延長戦で逆転という展開もそう少なくありません。

だから2点開いたとしても「1点返したらわからないんだ」という気持ちを持ち、
リードした側になったとしても「1点返されたらわからないんだ」という気持ちを持つことが
大切ですね。

↑のことは、クラブや部活でサッカーをしている(た)方には常識かもしれません。
でも、ウッズはこの考えをもう少しだけ発展させて自分の中に「決め事」として持っています。

それを説明が下手くそながらもしていきたいと思います。

ウッズは対人戦や、もちろんコンピューターと対戦している時にも、
2点という差をつけられることがあります。

ウッズの持論で、
2点差までは偶然の範囲。
3点差以上は実力差。
というのがあります。

これはウッズが数多くの対人戦をしてきて、感じたことです。
実力差がなければ、そうそうは3点は開かないものです。

では、3点差以上はもう少し練習が必要だとしても、
2点という差はどうして生まれてしまうのでしょうか?

(1)2点の中にも圧倒的な実力差がある。
(2)緊張などで精神的に浮ついてしまい、普段の実力が出せなかった。
(3)単に運の悪い失点が続いた。

(1)の場合は、2点差からでも逆転はかなり難しいですね。
でも、相手の肩を借りるつもりで思い切って勝負を挑んでいけば、突破口が開けるかもしれません。

(2)の緊張でいつもの実力が出せないことは、対人戦に慣れない間はどうしてもあることです。
ウッズも最初の頃はよくありました。

その場合、2、3試合目になってくれば、いつもの調子に戻るのですが、
その日、その人との第一戦目の試合というものは、
一番大事な試合というか、その時の実力がストレートに出る試合だと思うので、
絶対に勝っておきたい試合だと思います。

(3)の運の悪い試合も、試合数をこなしているとどうしてもあります。

最初に言ったとおり(2)(3)の理由で2得点なら、まだまだ諦めちゃダメです。

でも、1点返したらわからないから大丈夫と言うけれど、
正直、2点差をつけられた時ってかなりへこみますよね。

そんな時のためにウッズは、
「1点を返せば大丈夫」という基本的な考えを発展させたある「決め事」をしています。

スポンサード リンク

簡単なことをするだけで、諦めないプレーヤーになれる!

これはすごく簡単なことなのですが、
自分で何分までに、何点までならひっくり返せる(追いつける)という決め事をしておくことです。

「2点差の場合の1点を返せば大丈夫」という考えを、
もっと自分なりにカスタマイズして、
「得点の差」と「時間」を決めるんです。

そうすることで「単に2点差までは大丈夫」という漠然とした思いから、
具体的な目標に変わり、心理的に慌てなくなります。

それも、その状況になる前に一回それを考えておくことが大事です。

もしかしたら、試合中に臨機応変に対応できる人が「天才」と呼ばれるのかもしれませんが、
ウッズを含め、凡人にはとても無理ですよね。
たぶんいっぱいいっぱいになっちゃいます。(笑)

ちなみにウッズの決め事は、
「後半40分になるまでに、2点の差ならギリギリで追いつける」です。
(後半40分で1点返せたらっていうことです)

もちろん、毎回そううまくいくはずはないですけど、
そう思っていれば、何回かはうまくはいきます。

うまくいったら、自信もついてきますしね。

決め事の中身は、それぞれが違って良いと思います。
「後半30分で2点までなら大丈夫」とかね。
(3点差まで大丈夫っていう強者もいるかもね)

ただ、決める際のポイントとしては、
自分が無理そうだと、心の中で思ってしまうような目標にしないことです。

あくまで、これなら本当に可能と思える数値を設定しましょう!

そういうふうに自分の中で「決め事」ができたなら、
前半での2、3点差なんかでは、もちろん諦めることはなくなるし、
その後半(自由)分まで、頑張れるプレーヤーになれます!

簡単に諦めないことが、試合に勝っていくためには本当に大事ですから。

まとめ

本当のサッカーではロスタイムで2点差を追いつくとかいう話もありますよね。

ウイイレのロスタイムは、かなり短いので1点が限度なのが残念です。
もう少し長ければ、もっとアツイ試合が増えると思うのですけどね。

スポンサード リンク

 

攻撃はレーダーを見ることから >

[ ウイニングイレブン必勝ガイド ]

モバイル版ガイド