ウイイレが簡単だったことは一度もない

ウイニングイレブン必勝ガイド

コントロールシュートはマストテクニック

精度の高いシュートの登場

コントロールシュートとは、
四角ボタンを押す時に、
「R2」ボタンを押すキックのことですね。

「ウイニングイレブン9」から追加された、
新操作です。

どんなものかというと・・・

リプレイを見て見ると、普通のシュートとの違いがよくわかりますが、

・インサイドで丁寧にボールを蹴っていたり、
・動きが「クッ」となったりして、精度の高いキックになります。

 

四角ボタンを押す瞬間に「R2」ボタンも押すなんて、
最初のうちは、慣れないですが、
今後のバージョンでも、定着する可能性がかなり高いので、
今のうちにマスターしておくのが良いと思います。

スポンサード リンク

まずは体に覚えさせる。

極端な話、

ウッズは、足で打つシュートは
8割以上コントロールです。

もちろん、たまに遠めのミドルをコントロールタイプで打って、
勢いが弱すぎになってしまうこともありますが、
それでも良いと思っています。
(まあ、極端な話ですから、慣れてきたら調整してください。)

それだけ、このコントロールシュートを打つ「クセ」を
つけておく方が大事だと思っています。

「コントロールタイプ」は、難易度高めのゴールもたまに決めてくれますが、
最大のメリットは、

『確実に決めなければいけないシュートを決める!』

というものだと思います。

というのも、ペナルティエリアやや内側あたりで、
ドフリーで打つシュートなどは絶対に外したくありません。

ウイイレでは、
こういう時に普通に□ボタンだけで打つと、
あんがい外してくれます。

例えば、

ポスト ⇒ 反転 ⇒ シュート

というパターンはゴール率の高いプレイだと思いますが、
このパターンなんかは、確実にコントロールタイプで、
狙っていかないといけない典型的なパターンですね。

まとめ

今後は、このコントロールシュートが
入るバージョンであったり、そうでなかったりという感じになってくるのでしょうね。

コナミのウイイレ開発陣は、初心者の方が、
最初になじみ易いように、操作の簡易化もすすめているみたいですが、
こういうところでの差別化はしっかりと考えてくれているみたいですね。

あと、ちなみにウッズは、
「R2」ボタンは中指で押しています。

人差し指派と中指派がいるみたいです。

スポンサード リンク

 

ループシュートはマストテクニック >

[ ウイニングイレブン必勝ガイド ]

モバイル版ガイド