ウイイレが簡単だったことは一度もない

ウイニングイレブン必勝ガイド

簡単なドリブル上達法

【メルマガ】
このページの内容は、2005年7月9日に発行されたメルマガを再編集したものです。

ドリブルはうまくならない?

ウイイレでは、ドリブルのレパートリーの数の多さが、
勝敗が決めてしまうと言っても言いすぎではないと思います。

なぜなら、ゴール前でフェイントをひとつ入れるかどうかで、
得点になるのか、ディフェンスにブロックされるのかが
分かれてくることもあるからです。

そのドリブルですが、
ウイニングイレブンは全体的にやり込めば、やり込むほど
うまくなっていきますが、ドリブルに関しては
不思議と単純に試合をやり込んでいるだけではうまくなりません。

試合をこなす以外にも、フリトレなどでドリブルを練習する
期間というものが必ず必要になってくると思います。

これをやることで、自分でも驚くほどに
短期間で上達させることができると思います。

今までドリブルにまで手が回らなかった人や
テクニックに自信がない方は、1週間でもいいですから、
強化期間を作りましょう。

そこですることというのは・・・

スポンサード リンク

強化期間にすること

(1)フリートレーニングで何のプレッシャーもなく、覚えたいドリブルコマンドの確認をする。

(2)実戦で使いたおす

たったこれだけです。

たったこれだけですが(1)がなければ、
実戦で新しいドリブルを急に使えるようになることもないので、
とても大事なことだと思っています。

まずは
使えるテクニック集
にのっている基本的なドリブルテクニックを身に着けましょう!

その後は、対戦相手が使ってきた技を盗んで、
また(1)(2)を繰り返していけば、すぐにレパートリーが
増えていきます。

少しなれてくれば(1)を飛ばして、
相手にやられた技をその試合の中でやり返すという「粋」なことも
できるようになります。

流川が沢北から「へなちょこシュート」を盗んだように。(笑)
(スラムダンクネタです。← 一応解説^^)

まとめ

このメルマガの内容は、読んだ方からの反響が少し大きかったです。
(ウイイレにおける「ドリブル」の重要性を改めて感じることができました。)

覚えたての、コマンド(操作)は使うのに勇気がいりますし、
違和感だらけですが、やってしまえばすぐに慣れてしまいます。

どんどん使って、試してみたもの勝ちだと思います。

スポンサード リンク

 

使えるドリブルテクニック集 >

[ ウイニングイレブン必勝ガイド ]

モバイル版ガイド