ウイイレが簡単だったことは一度もない

ウイニングイレブン必勝ガイド

スーパーキャンセル(SC)の使い方

ウッズです。
今回は掲示板の常連である「peko」さんがスーパーキャンセルについて
まとめてくれたのを、許可をもらってサイトに掲載します!

今後もこういうことは増えるかもしれません。

今回は、たまたま常連の方でしたが、ウッズは常にこういった情報を求めています。

それでは、かなりの力作ですのでじっくりとね。

*****ここから*****

【pekology】

SCにはマニュアル移動と入力キャンセルという大きく分けて2つの使い方があります。

マニュアル移動(主に3つ)

(マニュアル移動)…CPUが決めたレールの上をオートで走る選手を、
マニュアル化させ自由に動かす使い方

①パスを受ける選手
②ライン際
③GKに捕らせる

 

①パスを受ける選手

・スルーパスを受ける際にSCを使うことによって敵DFの手前で方向転換をしてトラップする使い方。トレーニングで練習可。(要マスター)

・スルーパスを受ける選手が歩いてる時。(要マスター)

・サイドチェンジなどのロングパスをスパキャンを使って胸トラップから足トラップにする使い方。

・パスがカットされるとわかった瞬間にファーストディフェンダーとなるためのSC。(要マスター)

例1、スルーパスをカットされるとわかったらスパキャンをし敵DFがトラップする方向を狙ってをかっさらう。

例2、横パスをカットされるとわかった瞬間にSC。
横パスはカットされるということは2人同時に抜かれる事を意味するので
SCすることでピンチを防ぐ。特にサイドから中央へのパスは要注意。

・クサビのパスに敵CBが斜めからプレスにきている時。
ボールをもらいに自陣方向に動いていたポストプレイヤーを、
SCでトラップせずにボールを前方に流し、自分も敵陣方向に走る。

わかりにくい説明ですがよくサッカーで使われるアレです。
相手が「読み」でディフェンスする人に使えます。サイドでも使える。

・スルーとしての使い方。R1スルーなら、完全にスルーする選手が止まってしまう。
SCスルーなら後ろの選手がトラップするまでにある程度動かせる。

補足:僕はスルーパスには毎回スパキャンを使ってます。
ただSCをした後は自分でトラップまでの操作をしなければボールを失います。
ってことはその操作に限られた思考時間を使うことになるのでレーダーや周りの状況が見えなくなります。

だからスパキャンをしてマニュアル移動か、しないで周りの状況確認かを選択すべきだと思ってます。
SC後トラップをレーダー見ながらできたらベストです。

②ライン際

・敵が最後に触ったボールを味方選手がオートで取りに行く時、トラップがラインを割りそうなら。(要マスター)

・敵のクリアボール(高く上がった球でそのままならラインを割る)を味方選手がライン際で拾おうとした時、トラップが敵にかっさわれそうそうなら。

③GKに捕らせる

・スルーパスやロングボールに対して、CBがオートでトラップしてしましまいそうなときスパキャンしてGKに捕らせる使い方。

・スルーパスやロングボールに対して、CBのヘディングなどのダイレクトクリアをSCしてGKに捕らせる使い方。(これは入力キャンセル)

スポンサード リンク

入力キャンセル(主に3つ)

(入力キャンセル)…入力が実行にうつされるの防ぐ使い方(主に3つ)
④入力残り
⑤パス
⑥シュート

 

④入力残り

・思いもよらないタイミングで突然マイボールになった時、
ディフェンス時の入力が残っててそれが実行にうつされるのを防ぐ。(要マスター)

⑤パス

・パスを入力したがドリブルが大きくて思っていたタイミングで出せなかった時。

・パスを入力したが相手に読まれカットされるのが確実な時。
運良くドリブルが大きくなればキャンセルされる。

・サイドでダッシュドリブル中のセンタリングをスパキャン。

・ダイレクトパスの入力をSCして他の選択肢を実行にうつす使い方。(要マスター)

⑥シュート

・ドリブルシュートが敵のプレスにより思っていたタイミングで打てなかった時。

・ダイレクトシュートの入力をSCしてほかの選択肢を実行にうつす使い方。

・センタリングやルーズボールの浮き球をボレーで打とうとしたが、
何故かトラップしてしまいゲージがMAXになってしまったときやシュートコースを切られた時。

・オフラインでシュートフェイントの代わりに、□でゲージだけを溜めてスパキャン。
相手がゲージを確認できる人用。

まとめ

とりあえず思いつくだけありったけ挙げてみました。
使用機会が少ないのが多いですが、色んな局面で使えるのがわかってもらえたと思います。
要マスターとしたところは重要です。

スパキャンをよく使う相手との対戦は駆け引きが生まれやすくとても楽しいです。

今まで当たり前にプレーしていた局面にSCの導入を試みることで強くなれるでしょう!!

(ウッズ)
このスパキャンを意識することなく、できるようになったら
ものすごくきめ細やかなプレーヤーになれるでしょうね。

意識している間は、神経がそっちに集中してしまうので、
一時的なスランプにおちいるかもしれませんが、それはどのテクニックを
マスターする時も同じですよね。

ちなみにウッズは上に書いてあることの半分もできてません。
一緒にがんばりましょう。

スポンサード リンク

 

< スーパーキャンセル 分析力 >

[ ウイニングイレブン必勝ガイド ]

モバイル版ガイド